国保わかやま
連合会コーナー
健康体操/手軽にできる健康体操
上松先生と楽しく脳エクササイズ
和(なごみ)レシピ
バックナンバー
在宅保健師の会
在宅保健師の会の紹介
各種様式ダウンロード
ダウンロードについて
保険医療機関関係
介護保険関係
特定健診関係
出産育児一時金関係
リンク
リンク集
サイトマップ
サイトマップ
ホーム > その他 > 板倉式脳内トレーニング/脳トレクイズ

板倉式脳内トレーニング/脳トレクイズ

 

 

VOL.12
イラスト

漢字で左頭頂葉を
活性化!!

  漢字に関する脳トレをしてみましょう。ワープロの発達とともに漢字を思い出せなくなっています。今回、偏(へん)を変えて多くの漢字を思い浮かべてみましょう。あなたの脳は活性化します。

  ひらがなから該当する漢字を書いてください。そこから偏(へん)を変えてできるだけ多くの漢字を思い出して書いてみてください。

 


問題1


問題2

問題3

問題4

問題5

 

和歌山県立医科大学理事長・学長(脳神経外科)
1970年、和歌山県立医科大学卒業。1977~79年、米国カリフォルニア工科大学生物学部門留学。
平成6年、和歌山県立医科大学脳神経外科教授就任。
平成18年4月~平成20年3月、和歌山県立医科大学附属病院院長。
著書には「脳を守る」「脳の病気の救急箱」「頭脳を鍛える生活習慣術ラジオは脳にきく」「同時に2つのことをやりなさい」「戦国武将の脳」などがある。