国保わかやま
連合会コーナー
健康体操/手軽にできる健康体操
上松先生と楽しく脳エクササイズ
和(なごみ)レシピ
バックナンバー
在宅保健師の会
在宅保健師の会の紹介
各種様式ダウンロード
ダウンロードについて
保険医療機関関係
介護保険関係
特定健診関係
出産育児一時金関係
第三者行為関係
リンク
リンク集
サイトマップ
サイトマップ

 

 

ホーム > その他 > 健康体操/手軽にできる健康体操

手軽に出来る健康体操

 

 今回のトレーニング VOL.41
 

ゲーム感覚で筋トレ! フレイル予防

高齢による筋力・認知機能の低下で生活機能に障害をきたす状態を「フレイル」といいます。
フレイルの予防には、筋トレ・脳トレが欠かせません。今回は、楽しみながらできるゲーム感覚の筋トレを紹介します。

  和歌山大学
  中 俊博 名誉教授

01 じゃんけん屈伸

いすに座って対面し、じゃんけんをします。勝者は座位で足踏みし、敗者は運動をします(勝者は下記から1種目選び、敗者に指示する)。

運動後はいすに座り、再度じゃんけんをします。

(10回行う)

  片足立ちを行う際ふらつく場合は、いすの背を持って行いましょう。

 

02 じゃんけん歩行

3m離れ、いすに座って対面し、じゃんけんをします。勝者は座位で足踏みし、敗者は運動をします(勝者は下記から1種目選び、敗者に指示する)。

(10回行う)

 

距離を5m、10mに広げる
・大股歩行
・つま先歩行
・もも上げ歩行