国保わかやま
連合会コーナー
健康体操/手軽にできる健康体操
上松先生と楽しく脳エクササイズ
和(なごみ)レシピ
バックナンバー
在宅保健師の会
在宅保健師の会の紹介
各種様式ダウンロード
ダウンロードについて
保険医療機関関係
介護保険関係
特定健診関係
出産育児一時金関係
リンク
リンク集
サイトマップ
サイトマップ
ホーム > その他 > 和(なごみ)レシピ

和(なごみ)レシピ

 

種までおいしい!

かぼちゃと鶏もも肉の照り焼き風

 
  ★調理時間 20分  
  ★エネルギー 316kcal  
  ★タンパク質 13.1g  
  ★脂質 14.8g  
  ★炭水化物 27.9g  
  ★β-カロテン 2485μg  
  ★食物繊維 2.4g  
  ★食塩相当量 2.3g  

 

  (1人分)

材料(2人分)

材料
分量
かぼちゃ(わたと種付き) 120g
鶏もも肉 120g
塩・コショウ 少々
料理酒 小さじ1/3
しょうゆ 小さじ1/3
小麦粉 適量
揚げ油 適量
唐辛子 1本分(小口切り)
砂糖 大さじ1と1/2
料理酒 大さじ1と1/2
しょうゆ 大さじ1

作り方

かぼちゃはわたと種が付いたまま食べやすい大きさに切ります。

 

鶏もも肉は一口大の大きさに切り、調味料で下味を付けます。

フライパンにかぼちゃを入れ、浸かるくらいの揚げ油を入れて中火にかけます。油の温度が170℃くらいに上がったら、 ②の鶏肉に小麦粉を薄く付けて同時に揚げていきます。火が通ったら取り出し、油をしっかり切ります。

③のフライパンの油をふき取り、上がった材料と唐辛子を戻し、調味料を入れて火にかけ、全体に絡んだら出来上がりです。

 

 

 

 

かぼちゃは糖質の多い食品。血糖値が気になる方は、食べ過ぎに注意しましょう!

食材メモ

 

β-カロテン 
粘膜などの細胞強化、免疫力アップ、抗酸化作用、体を温める効果
ビタミンB1 
疲労回復
ビタミンB2 
タンパク質・炭水化物・脂質が体内でうまく使われるのをサポート
ビタミンC・E 
血行促進、抗酸化作用による動脈硬化の予防
食物繊維
余分なコレステロールの排出促進、食後血糖値の急激な上昇を防ぐ
今回は…
南條 伊津子 管理栄養士
南條 伊津子
管理栄養士であり、公益社団法人和歌山県栄養士会の地域活動部会で、地域に密着した活動を積極的に行っています。

かぼちゃ丸ごと活用レシピ

 

緑黄色野菜であるかぼちゃは、生活習慣病やがんの予防に効果があるといわれるβ-カロテンをたっぷり含んでいます。特に皮やわたの部分に多く含まれているんですよ。
わたは食物繊維が多く、β-カロテン含有量は温州みかんの約2倍!種は高エネルギー・高タンパク、さらにビタミン・ミネラルも豊富!

今回はそんなわたと種を捨てずに調理しちゃいましょう♪